やっと台風1号

6月に台風が来なかったのって結構歴史的なことなんです。
1951年から過去65年間の統計で、6月まで台風発生がないのは、1998年と1973年のみ。
1998年以来18年ぶりになるんですって。

そんなに意識した事無いけど、6月結構雨降りましたよね?
水害とかもニュースに結構なってたし、台風じゃなくて竜巻とかも話題にあがってました。

関東とかの水瓶は台風が1コきたら水位が回復するとニュースでやっていたので
やっぱり台風は桁外れなんでしょうね。
ダムの水位が回復するくらいの大雨だったら、水害もハンパない気がしますけど。
近畿の水瓶である琵琶湖はどうなんでしょうね。
淀川が安定なら大阪は大丈夫です。

台風1号も発生しましたし、これから秋までは突然のゲリラ豪雨とかにも備えなければなりません。
そんなわけで夏のオーダースーツの生地候補をご紹介〜♪
麻とか軽くて薄い物もいいんですが、ちょっと目を引かれたのが「撥水加工スーツ」。
なかなか蒸れそうでしょう?

ところがこのドーメルのAQUAPLAN〈アクアプラン〉なんですが、スーパー130’sウールというドーメルが長年培った技術によって誕生した高級原料に、最新テクノロジー仕上げを施したため、通気性を保ちながら撥水効果をもたらすというすぐれもの。

もうワックスかけたばっかりのフロントガラスばりに水滴が服の表面を転がり落ちます。
もちろん撥水加工が施されているという事は汚れの付着も防ぐということ。
環境に影響のない加工剤をが使われているので、一石三鳥。
デキル男は環境にも優しいのです。

じっくり考えて決めようと思っていた夏のオーダースーツですが、細かいディテールまでこだわっていたら夏が終わりそうです。

カテゴリー: オーダースーツ — admin 11:29 AM